『 京都アトツギイノベーションプロジェクト 』

『 京都アトツギイノベーションプロジェクト 』

京都市・ASTEM では、若手後継者が家業の持つ経営資源を活用し,新たな発想や技術と掛け合わせることで,新事業創出や新市場開拓につなげ,地域の事業を次世代に引継ぐことを目指しています。 「アトツギ候補なのに経営のことが分からない!」「アトツギとして新しい事業を考えたい!」。本プログラムでは、戦略立案や財務分析など将来経営者に必要な視点を身に付けるだけでなく、新規事業構築のヒントやアイディアを様々なイノベーターから学んでいただける、京都ならではのアクセラレーションプログラム(※)を実施します。

京都市・ASTEM では、若手後継者が家業の持つ経営資源を活用し,新たな発想や技術と掛け合わせることで,新事業創出や新市場開拓につなげ,地域の事業を次世代に引継ぐことを目指しています。 「アトツギ候補なのに経営のことが分からない!」「アトツギとして新しい事業を考えたい!」。本プログラムでは、戦略立案や財務分析など将来経営者に必要な視点を身に付けるだけでなく、新規事業構築のヒントやアイディアを様々なイノベーターから学んでいただける、京都ならではのアクセラレーションプログラム(※)を実施します。

※企業における新事業創出や成長を急速に加速させる支援プログラム

※企業における新事業創出や成長を急速に加速させる支援プログラム

アクセラレーションプログラム

アクセラレーションプログラム

「財務分析や経営戦略など経営者に必要な要素を学べるだけでなく、様々な分野でイノベーターとして活躍されている方々とのセッションを通じて未来のアトツギイノベーターとなるための視点を学びます。各講座では講師の方々による座学とともに、受講生の新規事業のアイディアを講師の方々にプレゼンテーションする時間(人数に制限がございます。)や、下記日時以外にもビジネスモデルをブラッシュアップする時間を設けることによりアイディアの具現化を目指します。

※各回の開催時間は、変更する場合が御座います。

講師紹介

10/12(土)予定のDay2「ビジネスモデルのデザイン」は台風19号の接近予報のため
12/7(土)に延期いたします。

2019.10.5(土) 13:00~17:00

財務・税務戦略

フューチャーベンチャーキャピタル㈱ 社外取締役

北條 明宏

2002年 大学卒業後アコム株式会社入社 営業、債権管理に従事
2007年 一発奮起して公認会計士試験の勉強のためアコム株式会社を退職
2008年 公認会計士試験合格。有限責任監査法人トーマツ大阪事務所に入所。
金融機関に対する会社法監査、金融商品取引法監査業務中心に従事。
また、トーマツベンチャーサポート株式会社にて、ベンチャー支援業務にも従事。
2016年 有限責任監査法人トーマツを退職。
“ベンチャー企業の資金調達”に強みを持つ北條公認会計士・税理士事務所を開業。
現在では、京都のベンチャー企業、㈱坂ノ途中、㈱ハカルスの役員や自らもベンチャー企業の代表に就任。
2018年 フューチャーベンチャーキャピタル㈱(JASDAQ上場)社外取締役 監査等委員に就任

2019.10.12(土) 13:00~16:00

ビジネスモデルのデザイン

アイマーケ㈱ 代表取締役

石川 憲昭

1984年 岡山大学卒業後、オムロン(株)入社。法人営業、事業企画、商品企画、アメリカ駐在等に従事 2002年 同社退社後立命館大学院にて企業経営及びマーケティング・製品開発を専攻(MBA)。 2004年 開発マーケティングコンサルティング会社アイマーケを創業、さまざまな業界の商品開発、マーケティング・販路開拓等のコンサルティングや研修を実施。これまで関わった企業は1000社以上。 その他、大学非常勤講師や経済産業省の産業施策に関する委員を務める。 著書等 「速解!”売れる商品を創る”開発マーケティング50のステップ」 日刊工業新聞社 2008年 「中小企業の新市場展開を目指した新商品開発」商品開発・管理学会第30回全国大会講演/論文集 2018年

2019.10.19(土) 13:00~16:00

組織活性化とリーダーシップ

㈱ビズパワーズ 代表取締役

柳瀬 智雄

89年大阪大学経済学部経営学科卒業後、トヨタ自動車株式会社を経て、シャープ株式会社に入社。主にマーティング企画やインターネットビジネス企画、広報、人材育成に従事。’08年に中小企業診断士として独立。’11年4月株式会社ビズパワーズ設立・代表取締役に就任。日経新聞社主催ビジネスフォーラムや日本の人事部HRカンファレンスに登壇するなど、活動の幅を拡げている。一般社団法人大阪府中小企業診断協会理事 企業や労働組合、行政などの研修やセミナー、コンサルティングを約1000回実践してきた組織開発・人材育成を得意とする経営コンサルタント。ポジティブで楽しく安心できる空気感を生みながらやる気を引き出し、徐々に熱い「場」を生み出す研修スタイルと、わかりやすい講義が特長

2019.11.9(土) 13:00~16:00

イノベーターから学ぶ① 「伝統から革新へのイノベーション」

㈱日吉屋 代表取締役

西堀 耕太郎

1974 年 和歌山県新宮市生まれ。伝統工芸「京和傘」日吉屋 五代目当主。カナダ留学後市役所で通訳をするも、結婚後妻の実家「日吉屋」で京和傘の魅力に目覚め、脱・公務員。職人の道へ。2004 年五代目就任。「伝統は革新の連続である」を企業理念に掲げ、伝統的和傘の継承のみならず、和傘の技術、構造を活かした新商品を積極的に開拓中。グローバル・老舗ベンチャー企業を目指す。 国内外のデザイナー、アーティスト、建築家達とのコラボレーション商品の開発にも取り組んでおり、2008 年より海外展示会に積極的に参加。和風照明「古都里-KOTORI-」シリーズを中心に海外輸出を始め現在15 カ国に展開中。2012 年日吉屋で培った経験とネットワークを活かして、日本の伝統工芸や中小企業の海外向け商品開発や販路開拓を支援する株式会社TCI 研究所 TCI Laboratory を設立し、代表に就任。全国の自治体、企業の海外展開プロジェクト等のプロデュースを多数手掛ける。2018年より、Japan Brand Producer Schoolをパートナー企業と共に立ち上げ、地域プロデュース人材の育成にも努める。 著書:『伝統の技を世界で売る方法: ローカル企業のグローバル・ニッチ戦略』(学芸出版社、2018 年5 月)

2019.11.16(土) 13:00~16:00

イノベーターから学ぶ② 「社会課題をビジネスに」

DariK㈱ 代表取締役

吉野 慶一

1981 年栃木県生まれ。慶応義塾大学経済学部、京都大学大学院、オックスフォード大学大学院卒業、18 歳からバックパックで約 60 か国を旅する。外資系金融機関などで金融アナリストとして勤務後「世界の現状を憂いたり、出来ない/やらない理由を声高に叫ぶだけでは、自分も世界も何も変わらない」と29歳で脱サラ。2011 年にチョコレートブランド「ダリケー」を京都で創業する。「努力が報われる社会」になるよう、不条理な世界に一石を投じるのが人生の目標。 【DariK株式会社】 インドネシアのカカオ豆農家に栽培方法や収穫後の発酵処理の仕方を指導し、付加価値の創出を図り、所得向上に寄与。一方でその高品質カカオ豆を輸入し、チョコレートの製造・販売を手掛ける。サプライチェーンを一気通貫したシステムにより、生産者、消費者、自社の3社のトリプルウィンを目指した事業を展開。

2019.11.30(土) 13:00~16:00

イノベーターから学ぶ③ 「これからのものづくり」

HILLTOP㈱ 代表取締役副社長

山本 昌作

1954年生まれ。立命館大学経営学部卒業後、母に懇願され、全聾の兄(現代表取締役社長)のためにつくった有限会社山本精工に入社。 自動車メーカーの孫請だった油まみれの鉄工所を、「社員が誇りに思えるような“夢工場„に」「“白衣を着て働く工場„にする」と、多品種単品のアルミ加工メーカーに脱皮させる。鉄工所でありながら、「量産ものはやらない」「ルーティン作業はやらない」「職人はつくらない」という型破りな発想で改革を断行。毎日同じ部品を大量生産していた鉄工所は、今や、宇宙やロボット、医療やバイオの部品まで手がける「24時間無人加工の夢工場」へ変身。 取引先は、2018年度末で世界中に3000社超に。中には、東証一部上場のスーパーゼネコンから、ウォルト・ディズニー・カンパニー、NASA(アメリカ航空宇宙局)まで世界トップ企業も含まれる。鉄工所の平均利益率3~8%を大きく凌ぐ「利益率20%を超えるIT鉄工所」としてテレビなどにも取り上げられ、年間2000人超が本社見学に訪れる。 鉄工所の火事で1か月間意識を失い、3度の臨死体験をしながらも、2002年度、2006年度「関西IT百選」最優秀企業。2008年度「京都中小企業有料企業表彰」、2011年度「経営合理化大賞 フジサンケイビジネスアイ賞など、数々の賞を受賞。2017年12月、経済産業省による「地域未来牽引企業」に選定。「楽しくなければ仕事じゃない」がモットー。 著書:「ディズニー、NASAが認めた 遊ぶ鉄工所」ダイヤモンド社 (2018/7/19)

2019.12.14(土) 13:00~16:00

プレゼンテーション力向上

JPEA代表理事、プレゼンテーション・ディレクター

西原 猛

講師歴16年、登壇回数1,200回以上、受講者数11,000人以上。 俳優、PR・IRコンサルティング会社のグループマネジャー、講師派遣会社取締役と、エンターテイメントから会社経営まで、幅広い経歴を持つ。上場企業の新製品発表会や決算説明会、株主総会などのPR・IR支援に携わっていたとき、プレゼンテーションの結果が「仕事」や「人生」を左右する事を痛感。東京の研修会社で講師業を学んだ後、独立し協会を設立。代表理事に就任。一人でも多くのプレゼンに悩む人の力になるべく、全国の企業や学校、教育機関などで基本からテクニックまで教えている。京都府出身。京都産業大学経営学部卒。

詳細はこちら

募集要項

受付終了

ASTEMへのアクセス

Google Mapで見る

主催

京都市、公益財団法人京都高度技術研究所(ASTEM)

京都市、公益財団法人京都高度技術研究所(ASTEM)

協力

近畿経済産業局、京都商工会議所、株式会社京都銀行、京都信用金庫、
京都中央信用金庫、京都信用保証協会、日本政策金融公庫
一般社団法人ベンチャー型事業承継野心系アトツギのための新規事業開発オンラインサロン

近畿経済産業局、京都商工会議所、
株式会社京都銀行、京都信用金庫、
京都中央信用金庫、京都信用保証協会、
日本政策金融公庫、
一般社団法人ベンチャー型事業承継
野心系アトツギのための新規事業開発オンラインサロン

運営協力

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社